好きなことだけで生きる人の才能は直感に従い行動すること

気になること、面白そうなことがあれば、大抵の人は「できたらいいなぁ~」と思い、
そのうち忘れる。

しかし、好きなことだけで生きている人は、ピンときたら、その直感に従って
気が付いたらもう何かしている。行動している。

思考タイプの人も、どう動けるかを考えている。
まず、今できること、すぐにできる小さな一歩を踏み出している。

その秘訣を友達の話を元にご紹介します。

いつも突然 連絡してくる友人!

「今日、これから話せる?」

facebookのメッセンジャーの音が鳴った。

「おぉ~、あっこさんだ! アメリカ生活どうしているのかな?」

ちょうど気になっていたところに、メッセージがきた。

タイミングよく話せそうなので、スカイプで話すことにした。
顔を見ながらの話は、距離が近く感じて良い。

「今、どこに住んでいるの?」

「サンタクルーズだよ」

そんな会話から、お互いの近況や共通の友人の話と
続いて盛り上がっていく。

そもそも、EFTという感情解放セラピーの
ハワイ合宿での出会いから、かれこれ12年~13年の
付き合いになる。

あっこさんは、自分の思い通りに生きている人

不動産の高給取りの仕事から、自分の好きな旅行会社に転職し、
セラピーや心理学、潜在意識、そしてピラティス、ローフード、
オーガニックの食事……と、興味のあることをやって、
それらを突き詰めていく探求心と行動力がある。

旅行会社時代に仕事で訪問した国は30数か国。
プライベートでも海外によく行っていて、
途中で聞いた時には82ケ国と言ってたから、

個人的に行った国も合わせると、訪れた国は100ケ国以上には
なっていると思う。

南米大陸も女性の一人旅をして制覇している。
南米のどこかの国は、女性の一人旅は危ないというけれど
彼女はお構いなしです。

とにかく、したいこと、行きたいところを決める。そして行っちゃう!

結婚したいと本気で思ったら、結婚はできる

そして、そろそろ結婚したいと言ってから
数年後にアメリカ人と結婚した!

けれどもすんなり出会って結婚したわけではない。
彼に出会う前には、
「中々良い人はいないわ~」と、言っていたので、
もう結婚はあきらめたのかと、私は勝手に思っていた。

報告を受けたときは、ものすごく驚いだけれど、
本当に素敵なパートナーと出会えて心から喜んだ。

彼女は、どこの国の人でも、すぐに仲良くなる。
けれども友達から結婚するパートナーにまでなるのには、
誰でもいいわけではない。

自分のタイプで無い人に好きと思われたり、
自分が好きな人からは恋愛の対象として思われないという、
ミスマッチは少なくない。

あっこさんも良いなと思う人で、相手もあっこさんを良いな~と思い、
恋愛関係となるまでにもそんなに簡単ではない。

そして、恋愛関係になってからでも、結婚までにいくには、
その覚悟と決断がある。

何が彼をそこまで決断させたのか?

それは、あっこさんに説得力があったから。
あっこさんの考え方、世界観、大切にしているもの、彼への愛。
それらが無くなるのは、彼にとっては、とても耐えられないこと。
彼女を逃すと、もう二度とこんな人には出会えないと思う。
彼女を逃してはいけない。
「彼女をおいて他にはいない、結婚しよう」
そう思ったから。

そして、あっこさん自身も、結婚を考えていたので、
それをちゃんと彼に伝えていたから。

結婚に関しては、あっこさんだけでない。
40代の女性だけでなく、50代の女性の友人も何人か結婚している。
本気でパートナーを見つける生活に変えている。
お金も時間もかけている。
そして、諦めなければ結婚できると、友人たちが見せてくれる。

Couple Strolling on Beach ca. 2000 Maldives

引き寄せの法則を日常で使いまくるとシンクロ体質になる

彼女は、人と仲良くなる才能は抜群。
色んな人と一歩踏み込んだ付き合いがすぐにできる。

日本にいた時に、住む所を探していた時、予算に見合う
良い所がなくて、ピッタリのところないかなと思ったら、

「しばらくヨーロッパに行くので、私の家を使って」

と、場所も便利で、家具も使わせてもらって、金額も希望のもの。
そんな話が舞い込んできた。家賃はなしで光熱費のみ払うという、
親戚でもないのに、そんなことあるの!? という話しだ。

そして、彼女がアメリカのエサレン研究所にいたころ、
セミナー参加のペルー人と仲良くなり、南米を旅する時に、
そのペルー人のお母さんの家に居候させてもらっていた。

友達がペルーの家にいなくて、お母さんとは初対面。
にも関わらず、言葉もあまり通じなくても、
1週間程度、一緒に住んでいたというから驚き!

そうやって、どうにかなってしまう。
欲しいものをイメージして、そうなればいいなと思っていると
本当に目の前に現れる。

だから、彼女にとっては珍しい事ではない。
シンクロニシティ(偶然の一致)が、日常になっている。

私がやっている事は、スーパーの駐車場探し。
「停めるスペースが、ない、ない」と思うとない。
「ある、ある」と思って探すと、「ある」。
目の前の車が出る、ということはいつものこと。

それが、駐車場でも、家でも、結婚相手でも、
同じなのです。

才能を使うとシンクロがさらに加速する

彼女は、ちょっとでも繋がりがあったら、人に話しかける。
私にはとてもできないことだけど、彼女にしたら、普通のこと。

そして、今、アメリカでも勉強している。
心理学のクラスをとっていて、自分の英語のレベルのクラスと、
ちょっと上のクラスの、両方受けていたようなのです。

それには、毎週レポートの提出があり、その勉強のサポートは、
現地で英語をサポートするボランティアの人をお願いしていた。
そんな制度も調べて使っている。
関心のあることをとことん調べるのは大好きなので、
情報をキャッチする才能が活かされています。

そうすると、ボランティアの人も、親切な人と出会っている。
レポート作成や、英語の上のクラスでの授業もこなすことができている。

日本にいたときも、広島での食事のお店も私より知っていました。
徹底的に調べていました。

才能として、すぐに思いつくのは、冒険家、探求者、リーダー、
癒す人、教育者というのはよく使っていると思います。

これらの才能を使って、
いつも、好きなこと、関心のあること、ワクワクすることをしていると、
さらにワクワクすることが加速する人に出会う、情報に出会う、モノに出会う。

次に話すときには、さらにどんなシンクロ体験があったのか、
聞けると楽しみです。

あなたの周りの人で、トントン拍子に会いたい人に会っていく人。
夢がかなってく人ってどんな人がいますか?
見てみましょう。

・本の出版ができた。
・ステージで歌ったことから歌手として活動している。
・画家として活躍の舞台が広がった。
・結婚できた。

どんな才能使っているか見てみましょう。
人の才能なら、よく分かると思います。

2000 — Happy People — Image by © Royalty-Free/Corbis

自分の才能を見つけて磨くこと

あなたの才能は何でしょう。
才能が磨かれるとどんな良いことが待っているでしょう。
自分の才能発見が人生の目的を生き始めるスタートになります。

人の才能は分かるのに、自分の才能は見つけにくい。
それは、才能って自分が思ってないのです。
あまりにも当たり前にできるから。
友達に聞いてるのも良いですね。

また、不定期で才能を見つける講座をしているので、
興味のある方はこちらもチェックしてみてね。

~仕事もプライベートも充実する~
「人生の目的の見つけ方」セミナー
https://peraichi.com/landing_pages/view/semi-life1

まとめ


好きなことだけで生きる人の才能は、直感に従い行動することです。
まずは自分が気になったことを小さなことからでも初めてみること。
そして、自分の才能を活かせば、さらに嬉しいシンクロニシティー(偶然の一致)が起こります。
欲しいものが引き寄せられることが日常になってきます。結婚でさえも!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA