どんな人が周りにいるかは環境。自分がどんな環境に身を置きたいかは決められる

環境は大事と知って断捨離をしたり、掃除をしたりする。
けれども、人もまた環境なのです。
どんなことを言う人が周りにいるかで、人生が変わります。

自分の周りの人たちは
毎日同じバターンで生活している。
職場と家の往復のみ。行動範囲が限られている。
新しいチャレンジや、人と違うことをしようとしない人達なのか、

または、

ドンドン自分の好きなことをしている。

良いことばかりではないけれど楽しそうに見える。
失敗してもめげない。むしろ学びにしている。

自分は、どっちの人と一緒いたいのか、
何かしようと思った時に、どちらの人に相談したいのか、

それも自分が選べる環境なのです。

なぜ、今の場所に住んでいるのか? 疑問を持たないことが問題。

私は、5年前に八ヶ岳で仲間から聞かれました。

「なぜ広島に住んでいるの?」

今まで意識すらしたことがなかったので、

「ホント、なぜだろう?」

と、考え始めました。

今は広島に住んでいるけれど……。

持ち家があるから? NO!
広島LOVE?    好きだけれどLOVEかなぁ~
親がいるから?    NO!
仕事があるから?   それはある。けれどどこでもできるしなぁ
友達がいるから?   広島にもいるし、他県にもいる

自分の好きな所に行けるのに……。

自分が住んでいるところは変えられないと
思っていました。

その思い込みがあることにショックでした。

本当はどうしたのか考えて本音に素直になる

そして、本当は、いくつかの拠点を回っていたい。
ひとつの所にずーっといるより、気分を変えて、
それぞれを楽しみたい。

親のいる柳井に行くのも、介護のこともあるけれど
自然いっぱいの環境が好きなんです。
そこにしばらくいて、土の感触と動植物を見て
自然のを感じているのが何とも心地よい。

そして、東京も、アメリカ西海岸も、
ずーっとそこに住みたいとは思わないけれど、
数か月単位で居たい場所です。

別の友人から、

「そろそろ今の所から別の場所に引っ越そうと
 思う」

「えー、お店閉めちゃうの?」

そうやって、住む場所も他県に変えちゃいました。

今までお店をしていたのを止めて、自分の
住みたい場所に引っ越しをしたのです。

また、別の友人は、

「アメリカにしばらく住んでみようと思う」

そう言って、手立てを考えて、すぐ下見に行っちゃいました。

このように、
他県であったり、海外であったり、制限がないのです。

周りにそういう人が多いと、どこに住むのも自分で
選べるし、引っ越しに対しても、住む所に対しても
制限がなくなり、選択肢が広がります。

そんな人たちが周りにいると、
何かをしようと思ったときに、周りが応援してくれます。

もちろん、自分自身も、リスクを全く考えない
無謀ではなく、ちゃんと準備し、手立てを考えての
行動をします。

Women Toasting Wine Glasses — Image by © Royalty-Free/Corbis

一方、
家があるから、仕事があるから、子どもの学校がある
から、今住んでいるところを離れられないと思ってる。

周りがそんな人ばかりの中では、自分が住みたいから
という理由だけで、引っ越しすることは考えられない
かも知れません。

「仕事のことを考えようよ。
 子どもがいるのになんて親なんだ」

と、言われるかもしれません。

こんな考え方人の割合が100%だとかなり窮屈です。
全員に反対されてしまうと、やる気もなくなってきます。
そうすると、自分のやりたいことをあきらめてしまう
ことに、慣れてしまいます。

そう、周りにどんな人がいるかは、「環境」です。

終わりに

今、何かをするのに、一歩踏み出せないのは、
付き合う人が影響しているのかもしれません。

あなたは、どんな人と付き合いたいですか?

お金から自由な人、時間が自由な人、
好きなことをしている人、
自由にチャレンジしている人……、

付き合いたい人の近くに行って、その人の考え、
空気感、才能に触れていくことで、
自分の中にも取り入れられます。

あなたを自由に解放する才能は何でしょう?
自分の才能に興味のある方は、

【9月29日】~仕事もプライベートも充実する~
「人生の目的の見つけ方」セミナー

https://peraichi.com/landing_pages/view/semi-life1



最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA